FB Twitter Instagram Google+の

スコットランドのBagpiperとラスベガスの結婚式

西の小さな教会はあなたのラスベガスの結婚式にBagpiperを提供することができます。 スコットランドからラスベガスを訪れている場合、またはスコットランドの遺産を祝う場合は、結婚式のコンサルタントと話し合ってください。 ラスベガスウェディングパッケージ。 スコットランドのBagpiperとラスベガスの結婚式はあなたに国家の誇りのタッチを追加します ラスベガスの結婚式。 もっと詳しく知る 私達について.

スコットランドのBagpiperでラスベガス結婚式をあなたに追加してください

唯一$ 275のラスベガス結婚式

スコットランドのBagpiperとラスベガスの結婚式

スコットランドのバグパイプの歴史

私たちは自動的にバグパイプをスコットランドに関連付けるのですが、その国に独占的ではないという事実はほとんど知られていません。 スコットランドで演奏されたバグパイプのデザインは、スコットランドならではのものかもしれませんが、イギリス本土よりヨーロッパ本土の方がずっと古くなっています。 。

伝統的なスコットランドのバグパイプ - 私たちにはよく知られているグレートハイランドのバグパイプ - は、伝説に託された複雑な歴史を持っています。 メンジーズ氏はBannockburnで戦闘に運ばれたパイプの残骸を所有していると主張しています.1314ではスコットランドの連隊がXNUMXで同行することは慣例であり、依然として儀式的です論争は、書かれた伝承におけるそのような道具の最初の言及が、100年以上も後まで起こらないため、これを考慮する。

バグパイプスは1700の中でスコットランドの足場をしっかりと見つけました。そして、これはさまざまなタイプが現れ始めた場所です。 グレートハイランドパイプよりも小さいのはボーダーパイプで、マウスピースではなくベローズでも異なり、国境のすぐ南にはボーダーパイプに似たノーサンブリアの小さなパイプがあります。最後の300年。

しかし、スコットランドのバグパイプの歴史は、この栄光の国の伝説と神話の大部分を占めており、今日もイギリス軍にパイプバンドの伝統があると同時に、数多くの儀式と配管工が必要とされる伝統的な機会は、スコットがバグパイプをどの程度正確に評価しているかを明確に示しています。

バグパイプミュージック

スコットランドのBagpiperとラスベガスの結婚式

今すぐコール